不動産会社の不動産即金高価買取にだまされるな

不動産会社の高価即金買取の目的

 『不動産即金買取』を行なう不動産会社が増えてきました。大々的に宣伝はしていませんが、弊社も買い取りはやります。しかし、正直なところ普通に不動産を売却するよりも『高価』ではありません。
不動産を売却しようとされる方は、この不動産高価即金買取を利用するのが一番手っ取り早いと思うかもしれませんが、まずはその仕組みを十分に理解してからにしましょう。
まず、結論から申し上げますが、不動産会社が即金買取を行なう目的は以下の2つです。

  • 集客
  • 利益獲得

集客目的の場合の不動産即金買取の注意点

 この場合、不動産業者はいろいろ理由をつけて自社で買わずに売却の仲介をしようとします。それはそれで全く問題はありません。要はあなたが満足する価格で早期に不動産を売却できればいいんですから。
ただし、満足する価格じゃなければ問題です。即金高価買取に申し込む方は、不動産業者からは、『急いで売却したい方』と思われます。不動産は売却を急ぐと価格を叩かれてしまいます。
ですので、実際に売却を急いでいるとしてもその素振りは決して見せず、『直接買い取ってもらう場合はいくらぐらいになるのかが知りたくて申し込んでみた』というように言えばいいと思います。
いずれにせよ、買取せずに仲介をする場合は必ず『不動産価格査定』という過程があると思いますので、その時にその不動産業者業者をじっくり吟味しましょう。

転売利益獲得目的のための即金高価買取の注意点

 不動産会社が不動産を買い取るのは、利益を獲得するためです。不動産会社はボランティアをやっているわけではないので利益獲得を目的とした即金買取自体は別に悪いことではありません。
しかし、先ほども言いましたとおり、即金買取に申し込んでくる方は、不動産の売却を急いでいる方と思われ、足元を見て価格を叩く業者が多いのです。

 不動産会社が不動産を買い取って利益を得るには二通りの方法しかありません。その不動産を転売して利ざやを得るか、貸し出して賃料収入を得るかのどちらかです。どちらの方法を取るかは不動産の種類によります。
 一般的に、不動産を賃貸する場合は投下資本を回収するのに時間がかかりますので、転売して利ざやを稼ぐほうが多いかと思います。
 利ざやを稼ぐためには、仕入れ価格(買取価格)はできるだけ低く抑えなければならず、どうしても普通に売却するよりは安くなってしまします。しかし、不動産の売却には時間がかかりますので、早期に確実に売却できるというメリットもあります。
 一般の市場で売却しがたい不動産に関しては相談してみる価値はあるかもしれません。
 ちなみに私が不動産価格査定をする場合、転売して利益を得る場合の買取価格はいくらか、また貸し出して賃料収入を得る場合にいくらで買い取れば期待する利回りを確保できるかというシュミレーションも行ないます。
 このようなシュミレーションで得られる価格は、不動産業者がその不動産を買い取る上限価格を求めているのと同じことですので、不動産高価買取を申し込まれる前にこのようなシュミレーションを行なうのは非常に有効です。どの程度買い叩かれているか分かりますからね。

不動産の売却では即金買取は最後の手段

 いずれにせよ、即金高価買取で、本当の意味で不動産を高価に買い取ってくれる不動産業者はないでしょう。最初に言いましたとおり、弊社も不動産の買い取りはしますが、高価ではないのです(もちろん利益を確保しつつその中でも高価に買い取りますが)。
ですので、不動産の売却に当たって、即金高価買取は最後の手段にすべきです。まずは普通の市場で売却する道を探りましょう。そして、どうしても最後の手段をとらなければならなくなった場合も、たとえ相手が不動産業者といっても強気で交渉しましょう。
あなたの不動産はこの世に唯一つですが、不動産業者は他にもありますから。ただし無理は禁物です。十分シュミレーションしてから交渉に臨みましょう。私の無料価格査定では不動産業者買取シュミレーションも行ないますので、どうぞお気軽にお申し込み下さい。必ず不動産の売却に役立ちます。

正しい価格査定とは

正しい価格査定のお申し込みはこちらから(無料です)

不動産売買トラブル 土地問題 無料相談 姫路不動産建築事務所

Copyright(c) 2013 KANTOU-CO. All Rights Reserved.